かじかキャンプ!

今年もまた釣り仲間たちとキャンプ楽しんできました!

毎年恒例の福島キャンプですが、今回は地元鬼怒川でのキャンプです。地元栃木をはじめ、茨城、福島から、古い釣り仲間たちが集まってくれました。

当日は娘の高校の文化祭だったので、私はそれを覘いてからの遅い合流でしたが、気の早い仲間たちは、朝8時に集合して、酒の肴にするカジカ釣りを楽しんだようです。

↓釣ったカジカは今回の企画人ク○さんにより丁寧に焼かれて、宴会の肴としてそして骨酒として頂戴しました。

画像


夕方暗くなりぼちぼちと始まった宴会も、以前のような馬鹿騒ぎもなく、皆、和やかにそれぞれの愉しみ方で時間が過ぎてゆきます。

しかし、今回も食べきれないほどの食材が集まりました!茨城の仲間がわざわざ市場から買って来てくれたエビ、ホタテ、イカ、それに肉!そして栃木からは正嗣とみんみんのギョーザ、その他諸々・・・。どれも美味しいのですが、皆、良い歳のおじさん達、とても食べきれる量ではありませんでした。

で、普通はここで宴会の写真なのでしょうが、宴会中の写真は一枚もありません。ごめんなさい。

昔話、近況報告、お堅い話から、意味のないバカ話、いろいろ話しましたが、ほとんど覚えていません。
でもそれで良いんです。この一緒に過ごす時間が大切なのですから。

↓翌朝目を覚ますと、鬼怒川に朝焼けが広がっていました。本当はもう少し紫色だったのですが・・・。

画像


↓ティピータイプのテントは茨城からのご夫婦。元気盛りの男の子が昨晩の主役となりました。買出しありがとうございました。

画像


↓そして宴の後。

画像

まだみんな車の中で夢を見ています。福島から来た桃屋さんには本当は本流のウエットで大物ヤマメを狙ってほしかったのですが、今回はカジカ釣りで我慢してもらいました。夢の中で銀ピカヤマメを釣ってくださいね。

↓そして今回の企画人、○マさん。

画像

彼はどんなときでも外で寝る動物系の人。毎年、彼の「集合!」の一言で、みんながこうして集まります。人を喜ばせること、自分が愉しむことに労を惜しまないほんと凄い人。なぜか料理も得意で、ギョーザ焼きとカジカ焼きはプロ並み。みんなに慕われているリーダー的存在です。バカだけど。

この後、みんなでまったりと時間を過ごしてから温泉に。天気の良い昼間に入る露天は最高ですね。
そして川沿いの店で昼食を採り、「じゃっ!」で解散。

こうして今年も生きていることを確かめ合いました。来年もまた集まりましょう!
ということでク○さん、来年もヨロシク!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くろちゃん
2010年10月07日 08:33
かじかですか。。。食べた事ないなぁ。この川はよっぽど綺麗なんですね。キャンプをするにはこの時期が一番良いですね。ちょっと肌寒いぐらいで多めに着こんで火を囲むのが最高ですね。行ってみたいな。
zayapy
2010年10月09日 10:29
へぇ~ カジカですか~

昔よく 親戚(上河内)へ行った時、鬼怒川で釣ったりしたけど、塩焼きで喰ったこと、多分無いなぁ。。記憶に無い・・??

美味しいのですか? カジカ汁は知ってるけど
lotus-usa
2010年10月11日 21:42
自分で釣った魚を食べるのは最高に美味しいですね。他にも美味しい食べ物がたくさん集まりましたね~(^^)
企画人さんの必ず屋外で就寝っていうのはスゴイ!(動物に襲われたりしないのかな…?)
Peg
2010年10月11日 23:37
くろちゃんさん
かじかの生息範囲については詳しくありませんが、多分、くろちゃんの自宅近辺の普通の川にも居ると思いますよ。ブログで紹介した鬼怒川ではなく、私の自宅近くに川でも釣れるくらいです。居れば、子供でも簡単につれます。餌がイクラってのがネックですが。ちょっとコツが必要ですがネット等で調べて、お子さんとチャレンジしてみてください!
Peg
2010年10月11日 23:44
zayapyさま
かじか釣りの経験有るんですね。最初はちょっとコツが必要ですが、分かれば簡単に釣れますよね。ただ、エサがイクラってのがなかなか生意気ですが。zayapy さんもお子さんを連れてかじか釣りどうですか?浅い場所でも釣れるから、子供でも楽しめますよ。私も息子と釣ったことがありますが大喜びでした。

かじか、焼いて食べると、身がふっくらして、適度に脂がのっていて美味しいですよ。逆に私はかじか汁って食べたこと無いです。
Peg
2010年10月12日 00:27
lotus-usa さま
残念ながら自分で釣った魚ではないですが(笑)、それでも美味しかったですよ。炭で炙っていると、良いにおいがしてきます。どうしても川魚特有の臭みが少しありますが、それが気にならなければ、美味しく食べられると思います。usa さんもかじか釣りどうですか?

企画人の彼は、冬季に、半分雪に埋もれても寝ていたという噂もある人ですからね。ちょとやそっとの動物じゃ相手にならないかもしれません(笑)。
クマ@動物系
2010年10月22日 12:31
こんちは。

さすがに雪の中じゃねられないよ。
シュラフ無しで野宿した時に、目が覚めたら霜が降りて、服がバリバリに凍ってただけです。
Peg
2010年10月31日 23:59
クマ@動物系さん
こんにちは!今シーズンのスノーアタックは泊まりで行きますか?そのとき、新しい伝説を作っちゃえばいいじゃないですか!クマさんなら、多分、大丈夫だと思いますよ。
だって、クマさんですからね!

この記事へのトラックバック