ハブボルト交換

8月後半から9月にかけてはまさにサファリ月間。報告の順序が逆になってしまいましたが、実は、デフロック修理の前に、ハブボルトの交換作業もしていました。今頃ですが、報告します。

画像


サファリ購入から早や9年、幾度と無くタイヤ交換を繰り返し、ボルトの山は削れ、ナットがなかなか回らないボルトも数本。山を立て直す手段もありますが、近々タイヤを購入する予定なので、新たな気持ちでということで、思い切って全輪計24本のハブボルトを交換することにしました。

↓の写真が購入したハブボルト。一本230円なので、計 5520円になります。私にとっては結構大きな金額です。

画像


もちろんナットも全て交換するので購入。

画像


サイフの中の残金のことはとりあえず忘れて(泣)、作業開始!

まずはフロント。古いボルトを、プレスを使ってまじめに抜いています。が、2本外した時点で面倒になり、結局はカナヅチで叩いて外しました。

画像


そして新しいハブボルトの圧入です。今度はまじめに全本プレスで圧入しました。

画像


画像


次はリア。ハブボルトを外すのは、フロント同様にカナヅチで叩けば簡単に外れますが、問題は圧入です。リアはハブとドラシャが一体になっているうえ、ハブの形状の問題から、プレスを使った圧入ができません。もちろんハブとドラシャを分解すればプレスで圧入もできますが、この分解がとんでもなく大変で、この作業だけで、このブログ一回分のネタになってしまいます。そこまではできません。なので・・・、

まずはこんな感じにタイロッドのセパレーターを使ってトライ。少しでもまじめにって気持ちでした。

画像


しかし、あまりにも面倒なので3本目の途中で中止。結局は、ナットを使ってインパクトドライバで引っ張り出す手段に切り替えました。ナットの下に、デフのドリブンギア用のナットを置き、高さを確保しました。

画像


計24本のハブボルトを交換し作業終了。ただ、やはりインパクトドライバで引っ張り出したリアがちょっと気になります。ちょっと乱暴だったかな。いつかリアのハブ周りを分解するときにでも、もう一度交換し、今度はちゃんとプレスを使って圧入してみます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

くろちゃん
2010年10月15日 08:23
おつかれさまでした。私は左のリアのみ先日交換しました。y60のハブボルトは新しいのと比べると若干形状に違いがありました。フロントは来年の春の車検でハブのブリス交換と一緒にします。

週末楽しみにしてます!
Peg
2010年10月18日 22:22
くろちゃんさま
くみちょうさん宅では、いろいろと興味深い話を聞かせていただきありがとうございました。私もあのまま残って飲みながらお話したかったので、後ろ髪を引かれての帰宅でした。

次回こそは、ゆっくり遊びましょう!

この記事へのトラックバック